小倉の母「辛口鑑定」〜あたしに見えるあんたの今後、教えてやるよ!

監修者紹介

小倉の母プロフィール

小倉の母・宮川房左寶(みやがわふさほう)
小倉(福岡県北九州市)で50年以上の鑑定歴を持つ実力派占い師。
関東で一大勢力を誇る占い館、紫晃館(しこうかん)の設立者である紫寶珠(しほうじゅ)に師事。関東各地で過酷(かこく)な修行を重ねた後、「リバーウォーク北九州」に鑑定所を出店。地域に根差した活動を行い「小倉の母」の名で知られている。
使用占術は手相、姓名判断、タロット、九星気学など多岐に渡るが、中でも算命学での鑑定には定評があり、その確かな的中率から来訪客が後を絶たない。
また身体に関する鑑定ができる事でも有名。病院では治療が難しいとされた病を占いによって回復に導いた経験もあり、九州の占い関係者の間で広く知られている。


小倉の母からのメッセージ

私は、占い師として50年以上お客様と接してきました。その人数は20万人以上になります。
今日の鑑定に凶と出た結果は、自身の頑張りによって明日は吉となす事ができるのです。人の顔つきが年々変わっていくように、運命も日々変化していきます。人に良い顔つきと悪い顔つきとがあるように、運命も良い方向にも、悪い方向にも移っていきます。あなたの運命は全て、あなた自身の努力の賜物です。
私は、占い師は人生の案内人であると常に考えています。人生の案内をいかに適切に、具体的になせるかが、私の強みであり、時に厳しく指摘させていただく事もありますが、それも全てお客様のためなのです。一度しかないお客様の人生を、必ずや人生の幸福まで道案内させて頂ければと思います。


チョットさぁ、せっかくだから話聞いていってよ

完全無料メニュー
完全無料で鑑定する