2023年は「協調性の年」|シウマが占う2023年の運勢とラッキーナンバー

2023年は「協調性の年」|シウマが占う2023年の運勢とラッキーナンバー

2022年の振り返りと2023年の運勢について琉球風水志のシウマさんに取材しました。2023年の開運ナンバーや2022〜2024年にかけての運気の流れなどの情報も満載。

2022年のキーワード振り返り

シウマさん

引き続きコロナ禍にある2022年。2021年から経済や価値観など様々な面で2極化が始まり、今年はそれが加速したことでそれぞれの明暗がはっきりした1年でした。琉球風水志として人気のシウマさんが九星気学を使い、2022年を3つのキーワードで振り返りました。

九星気学とは

九星気学2023年年盤

中国発祥の占い。暦を構成する要素の一つにもなっている。気の流れを9つに分類し、運気や人の性質を占う。構成しているのは、一白水星(いっぱくすいせい)、二黒土星(じこくどせい)、三碧木星(さんぺきもくせい)、四緑木星(しりょくもくせい)、五黄土星(ごおうどせい)、六白金星(ろっぱくきんせい)、七赤金星(しちせききんせい)、八白土星(はっぱくどせい)、九紫火星(きゅうしかせい)の9つ。

キーワード① 弱肉強食

2022年は、九星気学では五黄土星の年で、まさに弱肉強食の年でした。九星気学では9年サイクルで運気が巡りますが、唯一争いが推奨される運気なので、個人でも争いが起きやすく、世界的にも戦争が大きなトピックとなりました。争いの中で、「正義か悪か」ではなく「強いか弱いか」が物事の判断基準になったといえます。

また、自然災害も多くなる流れでした。年初めにすぐに地震や噴火が起こり、天候も安定しない。
何かと争いが多く、環境の変化も大きいので、精神的な強さや忍耐力が問われた5年だったのではないでしょうか。

キーワード② 自分のスタイル

他人とぶつかり合うからこそ、他人に流されない「自分のスタイル」を確立できた人が強くなりました。2023年の1月まではその運気が続くので、まだ自分のスタイルを見つけられてない人は1月までに形にできるようにしましょう。

ここで大事なのは切り替えの上手さ。上手くいかないことがあっても誰かのせいにせず、ただ「自分はこれが苦手なのか」と受け止めて、切り替えることが重要です。ブレない自分を手に入れることで、2023年に振り回されずに過ごすことができます。

キーワード③ 断捨離

自分のスタイルを確立するには、やらないことを決めるのも重要です。それと同時に、物理的にもいらないものはどんどん捨ててください。琉球風水的にはスペースがなければいいものも入ってこないと考えます。これから来る大掃除に向け、いる・いらないをきっぱり決めて、迷ったら捨てるようにしてください。

2023年のキーワードは「協調性」。日本人らしい一年に

四緑木星のイメージ画像

2023年は2022年から一転、非常に穏やかな年になります。九星気学で見ると、2023年は四緑木星(しろくもくせい)で、協調性と忍耐力を持つ星周り。世の中の流れも、「一時停戦」的な空気感に包まれます。

2023年はケンカNG。角が立つ発言は控えて

2023年は絶対にケンカNGです。常に誰かと協力し、どうすれば平和な一年になるか考える年になるでしょう。しかし、争いが続けば暦の流れと逆らうことになるので、さらにヒートアップする可能性があります。現在のロシア問題は年内停戦が鍵。九星気学では節分までを1年の区切りとするので、2023年2月までが勝負どころです。コロナ対策も、協力して対策に挑まなければ新しいウイルスの蔓延なども考えられます。

また、2022年は放出する年でした。2022年は言いたいことや溜まっていることを全て出し切っていいのですが、2023年は絶対に控えてください。 2023年に角が立つことをいうと、これから先ずっと禍根が残ります。険悪な雰囲気も増し、運気が下がるので発言には十分注意しましょう。

前に出ず、周りをみて動き出すのが正解なので、協調性が高い日本人にとっては過ごしやすい1年になります。

2023年の年間開運ナンバーは?

開運ナンバーは「5」「17」「32」

開運ナンバーのイメージ
数字5アイコン

5:協調性溢れる聞き上手

協調性 人望 聞き上手 思いやり 成功

縁の下の力持ち的な奉仕精神を引き出すため、5は2023年の立ち回りにピッタリ。行動力もあり、四緑木星の優れたコミュニケーション能力をサポートしてくれます。
数字アイコン

:チャンスを勝ち取る

タレント性 美意識 独立心 努力家 健康

四緑木星はチャンスが次々舞い込んでくる運気ですが、優柔不断になり逃しがちにもなります。「17」はチャンスを掴むのに最適な数字です。

また、2023年は人と交流する機会が増えるため、美意識を高めることも重要になります。「17」は美意識も高めてくれるので、人と会う時にはに「17」まつわるものを身につけてください。
数字32アイコン

32:対人関係アップに最適

幸運の連鎖 チャンス 引きが強い 出会い

チャンスがチャンスを呼び、一度掴んだら次々に舞い込んでくる数字です。2023年は人との繋がりを重視する人ほど運気が上がるので、対人運をアップさせる「32」はどんどん使ってください。

恋愛・仕事・金運・健康運の開運ナンバー

数字15アイコン

恋愛運:思いやりが溢れる「5」

金運 名声 モテる 発展 人脈 平和

四緑木星は恋愛体質の星です。世の中としても恋愛は大歓迎の空気なので、あたたかな魅力を引き出す15を取り入れて、積極的に動いてください。優しさや相手への思いやりの気持ちが溢れ、恋が叶いやすくなります。
数字23アイコン

仕事運:営業力が光る「23」

非凡な発想力 話術 臨機応変 実行力 知能

2023年の仕事はコミュニケーション次第で大きく変わります。臨機応変に対応し、天才的なひらめきで交渉を進めるなら、「23」がオススメ。「23」は営業力も抜群で、特に違う分野の人と手をとって働くとさらに運気が向上します。
数字24アイコン

金運:お金の管理能力抜群の「24」

財運 玉の輿 直感 成功 健康 モテる

2023年は、貯めるという意味では金運の弱い年。ですが、使ってしまったほうが巡り巡っていい方向へ進むので、むしろ使ってOK。自分で金運をコントロールしたいのであれば、一番金運に強い「24」を使用してください。
数字6&16アイコン

健康運:胃腸を助ける「6」,「16」

夢追い人 神仏のご加護 第六感 守り 理想

2023年に気をつけたいのはお腹周りの不調。乳酸菌などを積極的にとって、胃腸のケアを大事にしてください。「6」や「16」は胃や腸の健康を守る数字なので、不調を感じたら「6」にまつわる食事や対策をとると回復に向かいそうです。

2023年に開運する秘訣は?引きこもりは絶対NG!

開運ナンバーのイメージ

状況に応じる必要はありますが、絶対にNGなのは自宅に引きこもること。2022年まで内側に閉じこもっていた分、積極的に外へ出るようにしてください。1人だとしてもオープンテラスのカフェや公園など、開放感があって常に人目につく場所へいくことが大事です。

キーポイントはスーパーへの買い物や近所の散歩など生活の延長線上の外出ではなく、意識的に「お出かけ」すること。人間と関わる時間を増やすと、これまでになかったようないい出会いがあります。

2023年のお掃除ポイントは「窓」

窓は運気の通り道です。人の交流を呼び込むためにも、窓は周囲も含めて綺麗に掃除してください。カーテンを変えたり、カーテンレールの掃除をすると、すぐに運気が上がるのを実感できますよ。

2024年の運気は「やったもん勝ち」?2023年から2024年に向けて

2023年から2024年にかけての運気の流れ

2024年は2023年に引き続き、穏やかな流れが続きます。ただ、2023年は集団で動くことが重視されるのに対し、2024年は2022年同様個人主義に逆戻り。個々人が難しいことにチャレンジしていく年で、誰もが第一人者になる可能性があります。分かりやすくいえば、やったもん勝ちのスピード勝負の世界になっていきます。

2022年の争いに耐えられないと来年はその勢いのまま振り回され、2024年にはもっと置いてかれてしまうでしょう。2023年はみんなと足並みを揃える年ではありますが、2024年に備えるならば、2022年に見つけた自分だけの強みを静かに磨く必要があります。

大波乱の2022年がもうすぐ終わり、開放的で穏やかな2023年が始まります。2022年まで内側に篭らせていたエネルギーを外側に向け、周囲の人と手を取り合うのが正解の一年。これまでの確執は一度忘れて、ぜひ協力と交流の喜びを楽しんでください。

\シウマさん解説 2023年の運勢を動画で見る/

シウマ
しうま

沖縄県生まれ。風水師の母の影響で、大学時代から姓名判断や九星気学を研究し始める。
23歳の時に姓名判断、数秘をベースにしたオリジナル占術「数意学」を確立させる。
その後、琉球王国時代に中国から伝わり生まれた「琉球風水」と「数意学」を用いた鑑定が、驚異的な的中率を誇り、大変人気の占い師となる。

続きを読む

人気ランキング