【新月の願い事の書き方】乙女座新月パワーで願いを叶える

【新月の願い事の書き方】乙女座新月パワーで願いを叶える

新月は、新たな始まりを象徴するとともに、願い事を叶えるチャンス。乙女座で起こる新月は、特に自己分析や生活改善力、人を助けるモチベーションを高めるエネルギーに満ちています。この記事では、乙女座での新月に焦点を当てた新月の願い事についてご紹介します。

乙女座で起こる新月とは

乙女座で起こる新月は、太陽と月がどちらも乙女座に位置することを意味します。
乙女座は、分析力、生活の改善、ボランティア精神を象徴する星座。
乙女座で起こる新月に願いを込めると、自分と向き合いより良くすることができるでしょう。

乙女座の新月にはどんな願い事をするといい?

乙女座のテーマは、「細部までチェックし、分析する」こと。職人のような細かやさを活かし、その分析力を自分にも向け管理することができる星座です。

そんな乙女座の新月は、悪い癖や生活全体を改めるための願い事をするタイミング。もっと自分を好きになるために、現状「ベストではない」「ここは改善するべき」と感じることについて願い事にしましょう。

乙女座の新月は、分析、状況整理、環境整理、改善、勤勉さ、批判、細部へのこだわり、清潔さ、健康への配慮、奉仕精神などに有用です。さらには自分の優れた能力を誰かの役に立てることについての願い事がおすすめです。

新月の願い事_乙女座のテーマ

新月の願い事の書き方

1.自分自身に向けた願い事を書き出す

例えば、「あの人がこうしてくれますように」といった他者への変化を促すような願い事ではなく、「こんな私になりたい」というような自分自身に向けた願い事を書きましょう。

2.現実的な目標を設定する

新月の願い事は、自分がその目標を達成したときの感覚や状況をイメージすることが大切です。そのため、あまりにもハードルが高く、自分にとってプレッシャーになるようなものは避け、現実的な願い事を書きましょう。

3.ポジティブな言葉で書く

例えば、「ストレスを感じないようになりたい」といったネガティブな表現ではなく、「リラックスできるようになりたい」といったポジティブな表現にすることで、書き手にも前向きな気持ちが生まれます。

4.書き方の3つの型

願い事の書き方には、以下の3つの型があります。

完成型例:「自分を深く愛せるようになりました」

願い事が達成された形。新月の願い事の書き方としてよく推奨されている型です。

希望型例:「自分をもっと愛せるようになりたい」

「Wish」というよりは「Want」のような形。願い事の中に、自分の意志を感じます。

願い型例:「自分をもっと愛せますように」

神社や七夕で願うような神頼みの形。

Q: どの型で書くべき?

実はどれでも大丈夫なのです。
ただ、大事なのは、これらの型をマネするだけではなく、願い事が実現した世界を深く深く想像すること。想像して自分の意識にすり込みやすい形が、「完成型」なのかもしれません。

Q: いつ書くの?

新月になったら、当日または24時間以内に書くのがおすすめです。

正確な新月の日時をチェック

Q: 用意するものは?

紙とペンのみ。手帳に書くのもよいでしょう。

Q: 書いたらどこにしまっておく?

特に決まりはありません。後から読み返して繰り返し願い事をイメージしましょう。

Q: 願いはいつ叶う?

「乙女座の新月」で書いた願い事は、「乙女座の満月」の頃に叶うと言われています。
「乙女座で満月」を迎えるのは、太陽が魚座にいるときで、だいたい2月後半から3月中旬頃です。

乙女座の新月の願い事サンプル

新月の願い事を書くのが初めてという方のために、サンプルをご用意しました。
(※サンプルは全て「希望型」で書いています)

乙女座のキーワード

分析/状況整理/環境整理/改善/勤勉さ/批判/細部へのこだわり/清潔さ/健康への配慮/奉仕精神/自分の優れた能力を誰かの役に立てること

恋愛の願い事

  • 恋人の短所を指摘しない自分でありたい
  • 〇〇さんに「助かったよ」と思われることをしたい
  • 恋愛がうまくいっている人と自分の違いを書き出して、足りない点を学びたい

仕事の願い事

  • 今までより1%でも効率的な方法を編み出したい
  • 細かい部分こそ手を抜かない自分でありたい
  • 仕事仲間の欠点が気になったら、ダメ出しではなく手助けをする自分でありたい

対人関係の願い事

  • 誰と話していても、相手が何を求めているのかを観察しながら話したい
  • 苦手な相手のあら探しをしないようになりたい
  • 人と会うときは、爪や靴のかかとなどをきちんと整えたい

健康の願い事

  • 健康チェックを受けて現状をデータで把握したい
  • 病気を予防するための食生活の計画を立て、実践したい
  • どの筋肉に働きかけているのかを意識しながら運動したい

Share

Sun編集部
さんへんしゅうぶ

毎日がワクワクするような占いコンテンツをお届けするべく、日々情報を収集中!

    人気ランキング