三木照山の「運命関係図」〜幸せになるためには、自分を知りなさい〜

 > 占術について

占術について

本サイトの特徴

「上手な人との付き合い方と、あなたらしさをお教えします」。本サイトは、三木照山推命学研究会の会頭を務め、自らも鑑定士の教育に努める三木照山が、あなたらしさとは何か? を紐解く事により、人との関わり方、そして自分との向き合い方をお教えし、あなたの悩みを解決するコンテンツです。六十干支を用いた詳細な鑑定と、宿命チャートを用いて図で分かりやすく説明する事により、「あなたらしさ」とは何かを丁寧にお教えします。あなたがあなたらしく、前向きで幸せな人生を進めるように推命学会の師母、三木照山が導きます。


完全無料メニュー!



四柱推命について

四柱推命学は東西の占星術の粋を集めて作られ、その的中率は他の追随を許さない非常に高いものとなっています。生まれた年・月・日・時の四要素を四つの柱として鑑定します。それを基にその人の運命を表した式、すなわち命式を割り出し、生まれつき持った運命、つまり、宿命を表す先天運と、その後の努力や修養によって変わる後天運を推し図る事によって鑑定します。その人の生年月日時を基に、萬年暦、六十甲子表、時刻表から干支に直し、干と支をさらに、木、火、土、金、水の五つのグループに配合し、五行の相生、相剋、比和などの原理を用いる事によって、未来の予測や人の性格、職業、病気などを鑑定します。

六十干支について

六十干支とは、五行説と関係の深い十進法の周期を表す「十干」と、時間を表す十二進法の周期を表す「十二支」を組み合わせて作ったものです。十干は宇宙電磁力のサインで、十二支は体内電磁力のサインを表します。干支は自然現象の表れで、宇宙にある天体、物質全部に影響があるものです。推命学では母胎を出るときの宇宙電磁力(干)と、体内電磁力(支)とが触れたときに人の運命が決まると言われています。生年月日時それぞれに定められた、干支の中でも人の生まれた日の干(日干)と、生まれた日の月の支(月支)を最も重要視して四柱推命では鑑定します。


宿命チャートについて

宿命チャートの読み取り方

宿命チャートではあなた、もしくはあの人の年柱、月柱、日柱の天干地支を基にグラフを作成します。これを読み解く事であなたがどのような宿命を持っているのか、またどのような性格を持ち、どのような事に長け、逆に苦手とするものが何かを分かりやすく知る事ができます。また、あなたの宿命チャートに加え、あの人の宿命チャートを掛け合わせる事によって、二人の関係性を読み解く事ができます。

宿命チャート
内向的・外交的

グラフが右側に傾くか左側に傾くかで内的な思考か、外的な思考かを判別します。右側に傾けば傾くほど外交的な性格となり、様々な人々に関わる事を好み、営業などに多いタイプとなります。左側に傾けば傾くほど逆に思考面を大切にし、内向的な性格となるので、研究者、学者などに向くタイプとなります。

精神面

グラフが上に傾けば傾くほど、義理や人情と言った精神面を重んじるタイプとなります。ただし、こちらに傾きすぎると現実面に足がついていない、すなわち地に足がついていないという事になり、物事が空想だけに終わってしまって、実行が難しくなったり、物事が徒労に終わってしまう事が多くなります。

現実面

グラフが下に傾けば傾くほど現実的な考え方や論理を基に、行動する事が多くなります。ただし、こちらに傾きすぎると目先の事にとらわれすぎてしまい、長期的な考え方や、新しい発想がしにくい傾向にあります。

勤実
こちらの面に対してグラフが傾くと、働く事を重視する、または勤勉に働く事を得意とする傾向になります。

商財
こちらの面に対してグラフが傾くと、家計を握ったり、金銭面、また商売を得意とする傾向になります。

家技
こちらの面に対してグラフが傾くと、家庭や、自身の生活を重視する傾向にあります。女性の場合家庭に入る傾向が強くなります。

学研
こちらの面に対してグラフが傾くと、研究分野や学問を得意とし、考える事や、物事を突き止める事を得意とする傾向になります。

心誉
こちらの面に対してグラフが傾くと、物事に対しての義理や人の心情を捉える事を得意とする傾向になります。

あなた「らしさ」の読み取り方(サンプル)

あなた「らしさ」の読み取り方(サンプル)
大きな三角形の人は円満に人付き合いをします。また、バランスが取れた性格だと言えます。しかし、その分、人付き合いや、物事に対して八方美人になりやすく、大衆相手に苦労する傾向が多いと言えます。
あなた「らしさ」の読み取り方(サンプル)
小さい三角形はマイペース型だと言えます。自己の想いが強く、その傾いた場所に対しての信念に沿って行動をします。また、この場合は精神面や人の気持ちを重んじる人で人付き合いを大切にします。現実面に足がついていないので、理想主義になりやすいと言えます。
あなた「らしさ」の読み取り方(サンプル)
三角形の底辺が現実面についているため、実生活を重視する人だと言えます。また、精神面も大切にし、外交的なタイプで、根明な人だと言えます。さらに、商売に長け、金銭面などに強いタイプであると言えます。
あなた「らしさ」の読み取り方(サンプル)
一本線、もしくは点になる人はわが道を行くタイプとなります。個人的な考え方を重視し、事業を起こしたときなどは、ワンマンでやりぬく傾向があります。

二人の関わり方の読み取り方(サンプル)

二人の関わり方の読み取り方(サンプル)
この二人は共に家庭面に三角形の底辺となる根を張り、方向性も同じとなっています。この場合はお互いの性格が似ていて、共に家庭を大事にする二人となります。
二人の関わり方の読み取り方(サンプル)
このように二つの三角形がかけ離れている場合、自分のペースを崩さず、それぞれの考え方を尊重しあう事で上手な関係が築ける二人となります。
二人の関わり方の読み取り方(サンプル)
現実、外交面で合致しているので、お互いその点を重視する傾向にあります。ただし三角形の底辺とする部分が違うのでお互いの考え方に方向性の違いが見られます。
赤い線 あなたの宿命チャートを表します青い線 相手の宿命チャートを表します