三木照山の「運命関係図」〜幸せになるためには、自分を知りなさい〜

 > 監修者紹介

監修者紹介

三木照山のプロフィール

昭和六年名古屋に生まれる。名古屋市立女子専門学校(現在名古屋市立女子大)一年終了。夫、卓樹より四柱推命の魅力を垣間見て後、阿部泰山氏の高弟・中村素山氏より、四柱推命・六壬神易・紫微運命学の手ほどきを受ける。以後、十干五行の研究に取り組む。四柱推命・六壬神易・家相・姓名を鑑定するかたわら、大阪府茨木市を本部として、大阪、神戸、明石、奈良、岡山、京都、名古屋、東京にて推命学教室を開講し、後進の指導に当たる。



三木照山からのメッセージ

この宇宙に存在する森羅万象すべてが、十干五行に当てはまり、その理に沿って栄枯盛衰を繰り返しています。時代が移っても尚、その五行の営みは変わらず、私共に時に試練を与え、時に喜びを与えてくれます。その配剤を知り、それに寄り添う事で自己練磨を強いられる事もありますが、それをやり遂げたときには、ご褒美もある事でしょう。与えられた人生をより、有意義に過ごすために推命学を利用し、人生を前向きに捉える事ができた時、心穏やかになれた自分に気付く事でしょう。人生は修行の場です。常に新たな挑戦を続ける事が人生の醍醐味と言えるのではないでしょうか。


出版物の紹介

「四柱推命の完全独習」 日本文芸社

「わかりやすい」「読みやすい」と評判を頂いております。
多くの有名人の事例を説明しているので親近感があります。
しかし、興味本位の本ではありません。
読み進んで行くうちに、四柱推命の不思議さ、面白さ、奥の深さを感じる事でしょう。
アレ! あなたは運勢の鑑定ができるようになっているではありませんか。

完全無料メニュー!