タロット占い【塔】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

タロット占い【塔】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

正位置の塔はアクシデントを表します。逆位置なら小さな失敗を起こすかもしれません。ここでは塔の恋愛・仕事・対人・決断のほか、シンボルの意味も解説します。

16番目のカード【塔】の基本意味

「塔」は、新たな創造を生み出すための破壊を表すカードです。高いタワーに雷が落ち、壊れるタワーから人々が落ちてきます。そしてその表情には、予想もしていなかった出来事への衝撃が表れています。ショッキングな風景ですが、破壊と創造を繰り返してこそ人生も物事も発展します。すべてが崩れれば、遠くまで見渡せるほどに視野が広がるのです。

また16にナンバーを持つタロットである「塔」のカードは、日常生活の中に現れる障害凶を吉に転じる力についてもメッセージを送っています。

塔に描かれたシンボルの解釈

塔の正位置・逆位置ごとの解釈

塔の正位置の解釈

正位置のキーワード

アクシデント / 予想外 / 激変 / ショック / 電撃的 / 壊れる

安定していたものが、突然一瞬にして崩壊したり形を変えたりすることを表しています。また、衝撃的なほどのインスピレーションが湧く場合もあるでしょう。


【正位置】悩み別解釈

恋愛突然の別れ / 電撃結婚の場合も

仕事急なトラブル / 突然の転職

対人雨降って地固まる可能性

決断すべてを一新させる覚悟が必要

塔の逆位置の解釈

逆位置のキーワード

小さな失敗 / 少し欠ける / 動揺 / 小さな災難 / 後悔 / 落ち込む

正位置と同じく崩壊を意味しますが、規模が小さいのが逆位置の特徴。また、時間が経ってからじわじわと苦しくなったり、いつまでも心の傷が疼いたりする場合も。


【逆位置】悩み別解釈

恋愛ちょっとした言い争い

仕事新しい考えや方法を拒否

対人なんだかモヤッとする

決断落ち着いて決められない

タロット深ヨミ

22枚ある大アルカナのカードの中で、「悪魔」と「塔」の2枚だけは背景が黒色。タロットでは、黒は警告邪悪を意味する色。「悪魔」では執着や誘惑が強かったのですが、その次のカードである「塔」では、悪魔の束縛から解放されていると考えられています。

【塔】まとめ

状況を激変させるエネルギーを表すカード、「塔」は

  • 正位置なら強烈なほどの一瞬の衝撃
  • 逆位置なら小さくてもじわじわとくる衝撃

を表すカードでした。「塔」は、発展のためのきっかけは、ときには外からやってくると伝えてます。正位置の場合は、失ったものを深追いするのはやめましょう。一方で逆位置の場合は、自分の中に定着している固定概念を捨ててしまってください。

人気ランキング