タロット占い【運命の輪】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

タロット占い【運命の輪】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

正位置の運命の輪は幸運を表します。逆位置なら状況に翻弄されているかもしれません。ここでは運命の輪の恋愛・仕事・対人・決断のほか、シンボルの意味も解説します。

10番目のカード【運命の輪】の基本意味

「運命の輪」は、逆らうことのできない宿命を表すカードです。浮き沈みを意味する車輪に乗っているのは、知力や勇気を表すスフィンクス、波乱を予兆する、運命の復活を表すアヌビス神。それらがぐるぐると回る姿は、意志とは関係なく必然的に起こる出来事があると伝えています。1つ前の「隠者」では自分自身の中にある真理を手にしました。ここで向き合うのは、人間の力を超越している宇宙の真理です。

また10にナンバーを持つタロットである「運命の輪」のカードは、終わりと始まりレベルアップに関するメッセージも送っています。

運命の輪に描かれたシンボルの解釈

運命の輪の正位置・逆位置ごとの解釈

運命の輪の正位置の解釈

正位置のキーワード

上向く / 幸運 / チャンス / 電撃的 / ひらめき / 円滑

期待していなかったチャンスが舞い込み、想像以上に物事がスムーズに進んでいく状態を表します。それまでは行き詰まっていたことにも突破口が開くでしょう。


【正位置】悩み別解釈

恋愛運命の出会い / 電撃結婚

仕事大抜擢 / 活躍のステージ

対人唯一無二の出会い / 豊かな人脈

決断タイミングを逃す前に進んで

運命の輪の逆位置の解釈

逆位置のキーワード

翻弄 / 空回り / アンラッキー / 混乱 / ガタガタ崩れる / いざこざ

不運な状況を表します。嬉しくないことが続けて起こったり、想定外のトラブルで心身ともに消耗したりする可能性が。また、タイミングの悪さも伝えています。


【逆位置】悩み別解釈

恋愛トラブル続き / 短命の恋

仕事苦手な仕事 / 結局何も進まない

対人話が食い違う / 裏目に出る行動

決断動くことでチャンスを逃す

タロット深ヨミ

「運命の輪」のカードの四隅には、天使獅子牡牛が描かれています。これらは世界を構成する四大元素に対応する守護神。逃れられない運命的な出来事の中でも、守ってくれる存在がいることは、心強さを与えてくれます。

【運命の輪】まとめ

避けられない展開を表すカード、「運命の輪」は

  • 正位置ならハッピーな好転
  • 逆位置ならアンラッキーに振り回される状況

を表すカードでした。「運命の輪」は、どんな出来事も受け入れれば幸せの種になると伝えます。正位置の場合は、感謝と自信を忘れずにいち早く前進しましょう。一方で逆位置の場合は、置かれた状況の中でできる限りのことをする心構えが大切です。

人気ランキング