タロット占い【星】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

タロット占い【星】の意味|正位置・逆位置・悩み別解釈もまとめてかんたん解説

正位置の星は希望を表します。逆位置なら消極的になっているかもしれません。ここでは星の恋愛・仕事・対人・決断のほか、シンボルの意味も解説します。

17番目のカード【星】の基本意味

「星」は、輝く希望表すカードです。1つ前の「塔」のカードでは破壊が起こりましたが、それによって更地になった大地の上に、新たな希望の星が輝いているのです。一番大きく描かれている八芒星は、古代エジプトで航海の道標となったシリウス。ほかの白い星たちは、描かれた女性にたくさんの可能性が秘められていることを表しています。そして彼女が裸なのは、何にでもなれるという希望の象徴なのです。

また17にナンバーを持つタロットである「星」のカードは、自分が放ったポジティブなエネルギーが跳ね返ってくることも伝えています。

星に描かれたシンボルの解釈

星の正位置・逆位置ごとの解釈

星の正位置の解釈

正位置のキーワード

成就 / 希望 / 輝く未来 / 良縁 / 好調 / 可能性

暗闇の中で希望の光が見えてくる、新しい目標が見つかってワクワクする。そんな状態を表しています。願っていることが実現へと向かう可能性も高いでしょう。


【正位置】悩み別解釈

恋愛進展 / 理想的な出会い

仕事才能が磨かれる / 注目を浴びる

対人誠意 / 楽しい会話の中でひらめく

決断望む方向へと迷わず進む

星の逆位置の解釈

逆位置のキーワード

消極的 / 自己否定 / 失意 / 高すぎる目標 / 不屈 / 無気力

目指したことが望まない形で終わったり、それによって落ち込んだりしている状態を表します。また、高過ぎる目標や理想を掲げて的外れな努力をしている場合も。


【逆位置】悩み別解釈

恋愛うぬぼれる / 恋する気にならない

仕事目標を見失う / 頑張れない

対人自分と人を比べて卑屈になる

決断的確なゴールを設定する必要性

タロット深ヨミ

希望に満ちて明るく描かれている「星」のカードですが、星が出ているということは時間帯は夜。夜明けまでに時間があるのは、描いた理想が実現するまでに時間がかかることも物語ってます。それでも、新たな希望が見えたことの喜びで、心は明るいことでしょう。

【星】まとめ

新しく生まれた希望や可能性を表すカード、「星」は

  • 正位置なら未来を見つめてキラキラと輝く瞳
  • 逆位置なら希望を見失って気力が減退している状態

を表すカードでした。ただどちらにせよ「星」は、空で輝きを放っています。正位置の場合は、自分を信じて積極的に行動し続けましょう。一方で逆位置の場合は、何があっても再チャレンジすればいいのだと思っていてください。